引き寄せPhoto -加藤雅子さん-

  • 2013-9-1

加藤さん

ご挨拶

幸せを引き寄せる写真をモットーに、あなたの魅力あふれる写真をお撮りしております。

いつも、真剣勝負。いろいろなアングル(角度)からあなたらしいベストショットを探しています。

特に自然光を大切にし、飾らないナチュラルなイメージの写真が得意です。

お誕生日や記念日のメモリーとして心に残るショットをプゼントしてみませんか?

そして、撮られる楽しさを味わってもらえましたら嬉しいです。

ギフトクリエイターからのメッセージ

はじめまして、幸せカメラマン雅子です。

あなたは写真を撮られることは好きですか? 苦手ですか?

今までいろいろな方の写真をお撮りしてきましたが、苦手な方も結構いらっしゃいました。

が、そんな苦手な方も自然な笑顔になれるような雰囲気つくりをしています。

お誕生日や記念日は人生の節目。その節目を彩る花のように、心に残る大切な一枚をお撮りします。

その写真を見る度、幸せな気持ちになれますように。

なかなか普段ですとプロに写真を撮ってもらう機会がないかと思います。ぜひこの機会に、大切な方への

プゼントとしてお選びいただけたらと思います。お友達、恋人同士で、親子で一緒に撮るのも楽しいですね。

また、幸せを呼ぶフォトカード&フラワーケーキもプレゼントとして最適です。

 

【撮影風景】

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Pg5n2J_tMOk

ギフトクリエイターへのインタビュー

お仕事について教えて下さい。

masakokatou

主にプロフィール写真、サロン風景、サロン施術写真、講座風景、

商品イメージ写真等を撮影しています。
HP、FB、ブログ等に使うプロフィール写真は、

その人らしさが表現された写真のものを使っていただきたいと日頃から思っています。

写真を変え、問い合わせが多くなったという声や、

雑誌社から取材を いただいたという声をたくさんいただいております。

なぜこのお仕事をはじめ、誰(どんな悩みの方)に何を実現したいのですか?

始めたきっかけは、Webデザイナーとしてホームページを作成していたのですが、

そのホームページに載せる写真を綺麗に撮りたい!と思うようになり、写真の教室に通い始めました。

そうこうしているうちに、周りから「上手ですね~」「綺麗ですね~」と写真を誉められるようになり、

写真家として活動するようになりました。

特に写真を撮られるのが苦手という方が、撮られることが楽しくなるようになっていただきたいです。

写真を撮られる楽しみや、大切なメモリーをプレゼントしていただけたら嬉しいです。

どんな方がなんと言って喜ばれていますか?

写真を撮られるのが苦手な方でも、あなたの魅力的な自然な笑顔を引出し、あなたらしい写真をお撮りしています。

他とは異なるべき選ばれる理由はなんだと思われますか?

ご家族や恋人、お友人に、日頃のありがとうの気持ちを込めて。

お友達、恋人同士で、また親子で一緒に撮るのも楽しいですね。

人生の節目に心に残るような、その写真を見る度、幸せな気持ちになれる様な写真をお撮りします。

どんな方にどんな気持ちを込めてプレゼントしていただきたいですか?

誕生日の方や記念日の方に、人生の節目に、心に残るような写真。
その写真を見る度、幸せな気持ちになれる様な写真。

プロフィール

主にプロフィール写真、サロン風景、サロン施術写真、講座風景、
商品イメージ写真等を撮影しています。HP、FB、ブログ等に使うプロフィール写真は、その人らしさが表現された写真のものを使っていただきたいと日頃から思っています。今まで222名もの方のプロフィール写真をお撮りしてきましたが、写真を変え、問い合わせが多くなったという声や、雑誌社から取材をいただいたという声をたくさんいただいております。さて、私のことを少しお話させていただきます。広島県福山市で繊維業を営む父とそれをサポートする母との間に生まれとても可愛がられて育ちました。三人兄弟の末っ子。だけど、長女。
幼少期は、おてんば娘で山や川に行って遊んでました。
そのせいか、走るのは速かったです。とにかく体を動かすことが大好きで、中学は器械体操、
高校はバドミントンをしていました。バドミントンでは、県体に出場ベスト16に。
学生時代は、アメリカに留学をしホームスティを経験しました。
社会人になっては、大手不動産にてハウジングアドバイザー(接客業)
や富士ゼロックス株式会社の広報宣伝部で事務をしていました。

そんな私がカメラに目覚めたのは、子供を出産してからです。
子供たちの可愛い笑顔を撮りたい一心で、たくさん写真を撮りました。
幼稚園の遠足では、「カメラマンですか?」とお母さんたちから言われる程で、
冗談で「そーなんです」なんて言ってました。(笑)

そしてある日、Webデザイナーになる!と決心し、眠る間も惜しんでその勉強に明け暮れました。
その後、Webデザイナーとしてホームページを作成していたのですが
そのホームページに載せる写真を綺麗に撮りたい!と思うようになり
写真の教室に通い始めました。そうこうしているうちに、周りから「上手ですね~」「綺麗ですね~」と
写真を誉められるようになり、写真家として活動するようになりました。

写真を撮られるのが苦手な方でも、あなたの魅力的な自然な笑顔を引出し、
あなたらしい写真を納得のいくまでお撮りします。

出版、取材、お仕事のご依頼は、下記までご連絡ください。

「あなたとサロンの美力(ゴールド)を引き出すオリジナルヘッダー」

http://ameblo.jp/photodecard

〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町1-10-9 2F

アドソフィア TEL/FAX (048)723-1602 携帯(090)4432-8535

adsophia@ jcom .home .ne . jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る